JSA 公益社団法人 日本脳卒中協会 The Japan Stroke Association Boehringer Ingelheim

心房細動があるとどうなるの?

心房細動があると、心房内の血流が乱れて滞るため、心房内に血のかたまり(血栓)ができやすくなります。
血栓が血流にのって脳に運ばれ、脳の血管が詰まると、脳梗塞(心原性脳塞栓症)をおこします。

心房細動による脳梗塞ってどんな脳梗塞?

心房細動が原因でおこる心原性脳塞栓症は、他の脳梗塞よりも広い範囲の脳がダメージを受けることが多く、
特に予防が肝心です。

梗塞巣の大きさと血管の詰まり方

心房細動による脳梗塞の特徴は?

心房細動が原因でおこる脳梗塞は重症化しやすく、命にかかわるだけでなく、
重い後遺症を残して寝たきりや介護が必要となる可能性が高くなります。

心房細動が原因で脳卒中をおこした患者さんの重症度